アラキ式 高校社会の勉強方法に関する情報

アラキ式独学革命TOP効率的な勉強方法 →アラキ式 高校社会の勉強方法

アラキ式 高校社会の勉強方法

歴史・地理に関しては、暗記する内容は、高校の教科書で充分です。
「どれだけ覚えればいいのか」がはっきりしているのが、歴史・地理の特徴なのです。

学校によっては、高校の教科書にはとても出てこない詳細なプリントを作って配るところもありますが、入試で求められるのはそこまで詳しい知識ではありません。

同様に、参考書を見ると非常に細かい知識まで解説してあるものが多いため、そこまで覚えなければいけないと思っている人が大勢いますが、これは間違いです。

まず大切なのは、高校の教科書を一気にざっと読んでみて、おおまかなアウトラインや流れを理解することです。

そして、これをいろいろなテーマで図にまとめていきます。

下向き矢印1

まず、大きな流れやアウトラインを理解してから、
詳しく覚えていくことが、
歴史・地理の効率的な勉強法となります。

これらのことから、学校の定期試験などで高得点がとれているしても、それとはまったく別に受験勉強をする必要性があるのです。

歴史については、事件の流れや時代背景を書いた新書を数冊読んでおくのがよいでしょう。