アラキ式 中学理科の勉強方法に関する情報

アラキ式独学革命TOP効率的な勉強方法 → アラキ式 中学理科の勉強方法

アラキ式 中学理科の勉強方法

理科に関しては、
図でわかる中学理科1分野(物理・化学) 改訂新版―中1〜中3 (未来を切り開く学力シリーズ)」(1500円)
図でわかる中学理科2分野(生物・地学) 改訂新版―中1〜中3 (未来を切り開く学力シリーズ)」(1500円)
を仕上げてください。

この本は参考書部分と問題集部分を併せもっています。 重要なポイントをノートに書き写すことで、理科の整理と定着ができます。 比較的新しい本ですが、とても優れた本です。

レベルとしては、簡単〜普通 レベルです。 先取り学習として、小学生に勉強させても理解できるほど、わかりやすく書かれています。

まずは、この本に使い方が書いてありますから、それにしたがって、ノートにテキストの重要な部分を書き写してください

勉強するスピードは、学校の授業に合わせれば十分ですが、最終的にはこの本のどの問題を出されても、正解となるようにしておいてください。

上記の本と並行して、「中学学力診断ワーク 中学1年(〜3年)理科−定期テスト・入試対策」(各1365円)を仕上げてください。

これも、どの問題を出されても100点が取れるように、何回も復習してください。

下向き矢印1

理科に関しては学校の定期テストのたびに、試験範囲の得点力を高校入試合格レベルまで引き上げることが大切です。

高校入試までに、上記のテキストのどの問題を出されても、解ける状態にしておいてください。 ここまでできたら、理科はあなたの得意科目になっているはずです。

上記のテキストのどの問題が出されても解ける状態になったなら、中学校の理科は終了として、英語と数学と国語の勉強をしてください。