アラキ式 中学国語の勉強方法に関する情報

アラキ式独学革命TOP効率的な勉強方法 →アラキ式 中学国語の勉強方法

アラキ式 中学国語の勉強方法

国語は、現代文・文法・漢字・古典によって、勉強方法が異なってきます。
それぞれについて効率的な勉強法を、順次説明します。

1)現代文について、

手元のデータによると、驚くべきことに現在、中学生の8割程度の人が、充分な文章読解力がありません。 つまり、現在の中学生の文章読解能力は壊滅的だと思って、まず間違いはないと思います。 この理由は、ほとんどの人に読書習慣がないためです。

アラキ式独学革命では、月に1〜2冊のペースで、
多量の読書をしていただきます。

ただし、内容を味わって楽しむための読書であって、ページ数を稼ぐための読書ではありません。 確実にいえることは、高い国語力をもっている人に読書嫌いはいません。

読解力をつけるもっとも良い方法は、読書習慣をつけることです。 できるだけ早い段階で、読書習慣をつけることが、とても大切になります。 読書を面白いと思えるようにすることを、まず優先させます。 実際に読解力がついてくるまで時間はかかりますが、読書習慣をつけることは一生ものの価値があります。

下向き矢印1

実際のところ、読解力さえすぐれていれば、
英語や数学をはじめとする主要五科目の教科書と参考書を読みさえすれば、
授業を受けるまでもなく、理解できるようになります。

読解力は、すべての科目の要なのです。

ほとんどの人は、長時間テレビを見る習慣があると思いますが、テレビを見るのはやめて可能な限り読書をしたり、新聞を読む習慣をつけていただきたいのです。テレビを見ない習慣をつけることこそが、重要です。

アラキ式独学革命では、国語は英語・数学の次の優先順位になっていますが、英語・数学をどんどん進めながら、ぜひじっくりと国語力の養成に力を注いでほしいと思います。

下向き矢印1

その第一歩として、まずは、
おもしろいと思える本を読んで下さい。
ジャンルは問いません。
できるだけ、多くの本を読むことがポイントです。

参考までに、私のお勧めは、星新一・畑正憲・新井素子・北杜夫です。

読む本を選ぶガイドとして、「くもん」さんの推薦図書のリスト(360円:送料込)を入塾時に購入していただきます。 これは非常によくできていて、「くもん」さんの生徒ではなくても、購入できるものです。 この推薦図書のリストについては、「くもん」さんのホームページに解説が乗っています。

面白そうな本を探すために、友達や学校の図書室の先生、国語の先生に相談するのもよいでしょう。 もちろん、私も相談に乗ります。

また、こまめに国語辞典を引く習慣をつけるようにしてください。

学校の授業については、国語の教科書に即した問題集を指定しますので、充分な復習を行なってください。 学校のテスト対策にもなります。

アラキ式で使用するテキストは、まず、「くもんの中学基礎固め100%中学国語(読解編)」(中1〜中3各1260円)と「小河式プリント中学国語基礎編」(1260円)を並行して用います。 これらを、勉強をはじめてから2年間以内に終了させることを目指してください。 ここまで来たら、「中学学力診断ワーク中学国語」(1260円)をやってから、「正答率50%以上の入試問題国語」(735円)に進みます。

以上は、標準的な現代文のカリキュラムですが、あなたの総合的な学力を伸ばすためには、現代文はとても重要ですから、必用に応じてテキストを変更します。楽しみながら深く勉強してください。

2)国文法について

実は、国文法を理解することと、英語を理解することには、密接な関係があります。

日本人の場合、英文法の理解を通して国文法を深く理解し、国文法の理解をもとに英文法を理解するという側面が、中学レベルでは色濃くあるのです。国語がまったくできないのに、英語がよくできる人には、会ったことがありません。

また、国文法の知識を身に着けるために必用な時間は、文章の読解力をつける時間ほどはいりません。

国文法の習得は、もっともわかりやすいテキストである「くもんの中学基礎がため100%中学国語」(文法編 中1〜3、全1冊、1260円)を使って、できるだけ早く行います。

下向き矢印1

高校入試の配点が低いだろうと考え、国文法を捨てる人がいますが、それは間違っています。

国文法をしっかりやっておかないと、英語や古典の文法で苦しむ原因になりますから、国文法はきっちり勉強します。

3)漢字について

学校の教科書で出てきた漢字をまず覚え、さらに「ニューコース問題集中学国語-漢字・語句」(945円)を繰り返し使って、覚えていけば効率的です。

でも単に漢字を覚えるのは、単調で面白くない作業です。 ですので、アラキ式独学革命以外の所で勉強する人には苦手分野だと思います。

アラキ式では基本的に「ニューコース問題集中学国語-漢字・語句」を使いますが、それよりももっと大切なこととして、覚えるべき漢字が出てくるレベルの書籍を多量に読み込むことを奨めています。

読書を通じて、楽しみながら漢字の復習をすればよいのです。

4)古典について

まんが攻略BON!中学古文」(893円)で古典に興味をもち、「合格へのベストアプローチ古文」(1050円)を繰り返しやってください。

 

国文法・古典については、問題集をするだけで比較的、楽に得点力をあげられますから、指定した問題集を勉強していただきます。また、漢字力の強化も重視します。